芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室の重本音楽事務所 トップへ小学校向け音楽鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介中学校向け芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介高校向け芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介行政機関向け文化振興事業、生涯学習、文化体験事業のご紹介出演者、演奏家、舞台関係の方へ芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室の重本音楽事務所について重本音楽事務所へのお問い合わせ

ゴスペルミュージック COCORO*CO(ココロコ)

「こころの通じ合うステージ」をモットーに、愛と平和のメッセージを込めて行われるハートフルなステージ
ゴスペルを基調として、ポップス、ワールドミュージック、日本歌曲や唱歌まであらゆる曲を歌い上げます

こころが通い合うステージ

COCOROCO_409

1996年、VOICE OF JAPAN のメンバーほか芸能界で活躍するアーティストたちによるボーカルユニットとして結成以来、不動の4名が活動を続けている。こころとこころが通い合うという意味を込めて「ココロ*コ」と命名。
ライフワークとも言える全国各地のスクールコンサートや、豪華客船飛鳥、飛鳥Ⅱへのエンターテイメント乗船は国内、ワールドクルーズを含め通算5回を数えるなど、ハートフルなステージを展開している。2003年、NHK・BS放送に登場し、全国的に知名度を上げる。
結成10周年、11周年記念ライブを六本木スイートベイジルSTBで開催。
庄野真代のフィリピン・ストリートチルドレン救済アルバムに参加。障がい者施設、老人施設でのコンサートも積極的に行っている。
オリジナルシングルCD「笑う門には福来る」、オリジナルアルバム「CoCoRo*Coのココロ」「CoCoRo*Coのいのり」などCDも各種発売。

プログラム案(約90分)

  1. COCOROCOAmazing Grace
    タイムカプセルに残しておきたい20世紀の代表アイテム100に挙げられた曲
  2. Oh happy day
    映画「天使にラブソングを」挿入歌でゴスペルのスタンダードナンバー
  3. Lean on me
    「つらい時や悲しい時には私を呼んでね。あなたはひとり独りじゃないよ」という意味の応援歌
  4. ひょっこりひょうたん島
    NHKで放映された人形劇番組の主題歌。作詞は井上ひさし。
    「苦しいことがあっても進んで行くぞ!」という楽しい曲
  5. 祈り
    アカペラのオリジナル曲。地球が美しいままであるようにという祈りを込めて、
    会場の皆さんもご参加下さい
  6. Power of love
    オリジナル曲。愛の力の大切さを胸に皆さん手拍子でご参加下さい
  7. ふるさと 
    有名な唱歌をゴスペルアレンジで
  8. 花は咲く
    震災後たくさんの想いを込めて作られた公式復興応援歌。
    頑張っている皆さんの心にも花が咲くよう、想いを込めて歌います
  9. FROM A DISTANCE
    アメリカのポップソング。「どんな時もあなたを見守っている人がいるんだよ」
    というメッセージが込められた歌
  10. JOYFUL JOYFUL
    映画「天使にラブソングを2」挿入歌。
    ベートーベン作曲「第九交響曲/喜びの歌」が原曲

[メンバー構成] 4名+ピアニスト1名 ほかスタッフ