芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室の重本音楽事務所 トップへ小学校向け音楽鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介中学校向け芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介高校向け芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介行政機関向け文化振興事業、生涯学習、文化体験事業のご紹介出演者、演奏家、舞台関係の方へ芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室の重本音楽事務所について重本音楽事務所へのお問い合わせ

打楽器雑技団 Percussion Performance Players

東京都公認ヘブンアーティスト

一瞬たりとも見逃せない!
息をのむワザを次々に見(魅)せてくれる熱意に感動!

もはや、打楽器雑技団


PPP

Percussion Performance Playersを略してPPP(ピーピーピー)!
2004年、打楽器研究の権威、洗足学園音楽大学の出身者により結成。マーチングの技法を演奏に取り入れてパフォーマンスとして「見(魅)せて聴かせる」パーカッション・パフォーマンスグループ。
リーダー・元田優香が第19回日本打楽器協会新人演奏会でグランプリを受賞し、翌年の招待演奏会にて自作曲をPPPの演奏で披露。同年、20周年記念打楽器新人特別演奏会にて新作を初演。そのパフォーマンス性が注目され、コンサートホールを飛び出して「そら祭り関東」などのお祭りやイベントなどでも活躍中。
2006年末、第57回NHK紅白歌合戦のドリカムのバックでマーチングスネアを披露して一気に全国区へ。これを機に、PPPの存在は芸能界でも知られ、劇団四季「55STEPS」のマ-チング演出、編曲、指導も手掛ける。2010年、ワンマンライブ全国ツアー開催。日本最大の音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」、「日本管打楽器コンクールスペシャルゲスト」などに出演。他に類がない編成のため、演奏曲の多くは独創性に富んだオリジナル曲で、クラシックからロック、ワールドミュージックまでレパートリーは幅広い。
そのパフォーマンスは、一瞬たりとも見逃せない! 魅せる演出で感動を提供し続けている。

プログラム例(約60分)

  1. PPPBullfight/オリジナル曲
    マーチングスネアドラムの見事なワザが全開!
  2. Enjoy PPP!/オリジナル曲
    マーチングパーカッション
    移動しながら様々な楽器を演奏
  3. Cymbal/オリジナル曲
    ストイックな金物楽器。演奏からシンバルパフォーマンスへ
  4. 道化師のギャロップ
    1台のシロホンの周囲を3人の奏者がぐるぐる回転しながら演奏する曲
  5. ドレミの歌
    児童の中から2~3人にステージに上がってもらい一緒に演奏
  6. ボディパーカッション
    身体のみを使って、PPP対児童のリズム合戦
  7. Africa
    民族楽器を使った演奏
  8. 運動会メドレー
    運動会でおなじみの曲を、種目別競技にてお届けします
    - かけっこ:フィガロの結婚 序曲/モーツァルト
    - 借り物競走:剣の舞/ハチャトゥリアン
    - 玉入れ:ウィリアムテル序曲より/ロッシーニ
    - 組体操:クシコスの郵便馬車/ネッケ
    - ダンス:天国と地獄 序曲より/オッフェンバック
    - 表彰式:得賞歌 見よ、勇者は帰る/ヘンデル

監修:生涯学習音楽指導員 重本昌信

[メンバー構成] 5名 ほかスタッフ(約20種類、40個の打楽器)