芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室の重本音楽事務所 トップへ小学校向け音楽鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介中学校向け芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介高校向け芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室のご紹介行政機関向け文化振興事業、生涯学習、文化体験事業のご紹介出演者、演奏家、舞台関係の方へ芸術鑑賞会、音楽鑑賞教室の重本音楽事務所について重本音楽事務所へのお問い合わせ
トップ > お知らせ > 当社マネジメント公演/塚本香央里 ヴァイオリン・リサイタル

当社マネジメント公演/塚本香央里 ヴァイオリン・リサイタル

 
塚本香央里音の旅人 ベートーヴェンとともに歩む

塚本香央里ヴァイオリン・リサイタル


出演者:塚本香央里(ヴァイオリン)
            下平晶子(ピアノ)

公演日時:2019年12月8日(日) 14時開演(13時30分開場)
会場:東京オペラシティ リサイタルホール

チケット:全席自由
            当日券4,000円(前売券3,500円) *発売中
            学生当日2,000円(学生前売1,500円)
(収益の一部を、公益財団法人日本対がん協会に寄付します)

チケット購入:
東京オペラシティチケットセンター TEL:03-5353-9999
株式会社 重本音楽事務所 TEL:042-484-1195

チラシのダウンロードはこちら

主催:ツァウバームジークLLP
後援:公益財団法人日本対がん協会、バイオリンランド
アクセサリー協力:Crystal Tears

問い合わせ先:株式会社 重本音楽事務所
TEL:042-484-1195 平日09:00~18:00 
e-mail stage@sige-jp.com

プログラム

1.テレマン:ファンタジー第7番
2.バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第2番
3.ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ
4.ベートーベン:ロマンス第2番
5.ベートーベン:ヴァイオリンソナタ第6番

塚本香央里(Vn.) プロフィール

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。
ドイツ・シューマン音楽大学を最優等で卒業。ドイツ演奏家国家資格取得。
在学中よりデュッセルドルフ交響楽団(ライン・ドイツ・オペラ管弦楽団)の第1ヴァイオリンに在籍。
安部慶子、石井志都子、豊田耕児、ミヒャエル・ガイザー、ライナー・クスマウル各氏、室内楽を徳永兼一朗、紅林こずえ、ヘルムート・バルト、ヘルムート・ドレクセルの各氏に師事。
日本やヨーロッパにて、室内楽演奏会、オーケストラとの共演やコンサートミストレス等の活動の傍ら、各地の学校に招かれてのコンサートなども積極的に行っている。
聖路加国際病院のお昼のコンサート、東日本大震災チャリティーコンサート、日本対がん協会主催「リレー・フォー・ライフ」などへの演奏のほか、「テッセラ音楽祭・新しい耳」にて全曲無伴奏演奏会や「ソナタの夕べ」など、趣向をこらンサート企画で常に新しい活動を展開している。特に無伴奏の演奏には定評がある。
2012年CD「音の旅人」リリース。

下平晶子(Pf.)プロフィール

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。1997年ハンブルク国立音楽大学ピアノ科を卒業。1999年、ライプツィヒ国立音楽大学大学院を修了。廣瀬康、宗施月子、朝倉伊佐子、エフゲニー・コロリオフ、ゲルハルト・エルバーの各氏に師事。欧州各地の音楽祭にて、ルドルフ・ブッフビンダー、ウォルフガング・マンツ等のクラスに参加。アマデウス・カルテット、ボザール・トリオ、トリオ・フォンテナイの各グループより室内楽の指導を受ける。在学中より演奏活動を始め、日本、ヨーロッパ各地において、ソロ、オーケストラとの共演、室内楽等で活躍している。尚美学園大学音楽表現学科講師。